読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

danglingfarpointer's memoization

仕事周りでの気付き、メモ、愚痴などを書いていきます。

AWS: instance, volume, AMI, snapshotの関係

触り始めたもののちょっと用語がわかりづらかった。整理のためにメモ。

  • instance: VMのこと(EC2 instanceともいう)
  • volume: instanceにアタッチされるストレージ(EBS, EBS volumeともいう)
  • AMI: instanceのバックアップ(Amazon Machine Imageあるいはimageともいう)
  • shapshot: volumeのバックアップ

instanceには複数のvolumeをアタッチできる。逆に、1つのvolumeを複数のinstanceが共有する(同時にアタッチする)ことはできない。

マネージメントコンソールで起動中のinstanceを指定して'Create Image'すると、AMIが作成される。この際、instanceにアタッチされているvolumeも、snapshotとして保存される。

instance --- (Create Image) ---> AMI
└ volume                         └ snapshot

また、コンソールでvolumeを指定して'Create Snapshot'すると、snapshotが作成される。

instance                    
└ volume --- (Create Snapshot) ---> snapshot